ジャパネットでエアウィーヴ買うメリットってあるの?無理やり見つけてみた

ジャパネットエアウィーヴ

ジャパネットでエアウィーヴを買うメリットを真剣に考えたサイトです。

公式サイトで買うべきか、ジャパネットで買うべきかお悩みの方、ぜひご参考にしてください!

ジャパネットオリジナル・エアウィーヴの特徴

ジャパネットオリジナル・エアウィーヴの特徴

はじめに、ジャパネットオリジナルのエアウィーヴの特徴を簡単に説明しましょう。

当然ですが、ジャパネットで扱っているエアウィーヴは、浅田真央さんのCMでおなじみのマットレスメーカー『エアウィーヴ』の正規品です。

空気を編むように設計された独自素材のエアファイバーが、体重を押し返して体圧を分散、理想の寝姿勢で快適な睡眠へと導いてくれるという、夢のようなマットレスです。

エアウィーヴのラインナップには、もちろん1枚で布団のように使えるタイプもあれば、ベッド用のマットレスや、今使っている寝具に重ねて使えるマットレスパッドなど、様々なバリエーションがあります。

ですが、ジャパネットで扱っているのは、1枚で使える布団タイプのマットレス1種類です。

しかも、使用はジャパネットオリジナルです。

シングル、セミダブル、ダブルの3種類の大きさから選ぶことができ、シングルサイズは100×195(cm)、厚さは8cmとなります。

このうち、メインのエアファイバーは4.5cmということです。

オリジナルと正規品の比較

オリジナルと正規品の比較

続いて、エアウィーヴのジャパネットオリジナルと、メーカー直売品との違いを調べてみました。

ジャパネットオリジナルは、シングルサイズで100×195(cm)、厚さは8cmと先に説明しましたね。

厚さのうち、中材のエアファイバーは4.5cm、重さは7.5kgです。

そして価格は83000円(税抜き)です。

これと同等品に当たるのが、四季布団というスタンダードモデルです。

キルトとメッシュの二面性のカバーという仕様も一緒です。

サイズも100×195×8(cm)で全く同じですが、正規品のエアファイバーは3.5cmでジャパネットより1cm分少ないのと、重さが6.5kgとジャパネットより1kg軽いのが特徴です。

現行モデルはリニューアル品で、従来品より1kg軽くなっても寝返りのしやすさや体圧分散力は従来のエアウィーヴと同じということのようです。

このことから、ジャパネットオリジナル品は、四季布団のリニューアル前のモデルなんじゃないかと推測できます。

ちなみにサイズは、シングル・セミダブル・ダブルの他に、シングルロングという長さ210cmのタイプもあります。

さらに驚きなのが価格で、特別価格で7,3000円(税抜)とジャパネットより安いことが発覚しました!

正規品の方がニューモデルであるうえに安いという、なんとも意外な現実です。

ではその他の部分はどうでょうか。

ジャパネットの最大の魅力は分割手数料無料ということだと思うんですね。

分割回数は30回です。

じゃあメーカー公式サイトから買うとどうなるかというと……

なんと、24回払いで手数料無料でした!

メーカー保証はジャパネット・公式サイトともに3年というのは同じです。

なんだか、エアウィーヴをジャパネットで買う意味がわからなくなってきました。

さらにトドメをさすのが、公式サイトから購入すると30日のお試し期間がついてくることです。

ジャパネットにはお試し制度はありません。

しかも、返品や交換さえできないんです。

これだけじゃありません。

公式サイトから買うと注文から発送まで2~3日ということですが、ジャパネットだと10日前後かかるそうです。

さらにジャパネットは送料が1080円別にかかるところ、メーカー直送なら無料なんですよ。

あれ……

じゃあ、なにもジャパネットで買うことないんじゃ……

※エアウィーブと様々なマットレスを比較してみました!

エアウィーヴをジャパネットで買うメリット・デメリット

エアウィーヴをジャパネットで買うメリット・デメリット

はい、いろんなことが発覚してしまいましたが、あらためてジャパネットでエアウィーヴを買うことのメリット・デメリットをまとめたいと思います。

ジャパネットで買うメリット

  • エアファイバーが四季布団より1cm分多い
  • 分割回数がメーカーより6回多く選べる
  • ネットだけでなく電話でも注文できる
  • セールで激安になる場合もある

ジャパネットで買うデメリット

  • 四季布団より1kg重い
  • 四季布団より高い
  • 送料がかかる
  • お試しができない
  • 商品到着まで時間がかかる

まさかの、こんな現実が明らかになってしまいました!

イメージ的には、メーカーのオンラインショップよりもジャパネットで買う方がお得な感じがしますよね。

私も最初は、ジャパネットで売ってるものは全部お得になっていると思い込んでいました。

もちろん、商品によってはジャパネットでかなり安く買えるものもたくさんあります。

でもエアウィーヴに関しては、まさかの割高感ハンパない事実が判明してしまったわけです。

ジャパネットで買った人の口コミ

ジャパネットで買った人の口コミ

ジャパネットでエアウィーヴを「買ってしまった」人の残念な口コミも紹介しましょう。

最終的に、商品自体気に入れば問題ないとは思いますけどね……

・20代 男性

ジャパネットが好きで、家電や大きなものはほぼジャパネットです。テレビでジャパネットがやってるとつい観ちゃって、やっぱり宣伝がうまいからいろいろ欲しくなっちゃうんですよね。エアウィーヴも最初買う気がなかったのですが、観てるうちにだんだん欲しくなって、分割にすれば数千円だしと思って衝動買いしてしまいました。でも30回払いだから、3年は払い続けないといけないんですね。

ジャパネット、恐るべしです。

・30代 女性

エアウィーヴを狙っていて安くなるのを待ってたのですが、一向に値引きされないので仕方なくそのままの値段で買いました。

たしかちょっと前、セールで半額くらいで売っていた記憶があったので、なんか悔しいです。

・30代 男性

ジャパネットオリジナルのエアウィーヴということだったので、さぞかしお得なんだと思って、買った直後は大満足でした。

でも、あとからエアウィーヴの公式ホームページを見てみると、新型モデルの方が安くていろいろスペックもいいことが判明。

満足から一転、ダマされたっ!と悔しくて、しばらく立ち直れなかったです。

・40代 女性

エアウィーヴを買ったはいいけど、やっぱり寝心地に満足できなくて、1回しか使ってないから返品したいと連絡しましたがダメでした。

メーカーだと確か30日以内なら返品できるはずです。

安くないものだし、合わない人だっていると思うのに、この対応はあんまりだと思いました。

・50代 男性

エアウィーヴを買ったんですが、箱を開けたらそのままビニールで梱包された状態で届いてびっくりしました。

せっかくのブランド布団なので、専用バッグとか収納袋くらいつけてくれてもいいんじゃないかと思いました。

以上、ジャパネットで買って後悔した人たちの口コミをあえて選んでみました。

もちろん、満足している人だっていっぱいいると思います。

ただ、ジャパネットで買うという決断を下す前に、このような情報も参考にしてみてくださいね。

なお、口コミは個人の感想で、すべての人が同じように感じるとは限りません。

まとめ

ジャパネットでエアウィーヴを買う前に知っておいてほしい情報を紹介してまいりました。

私は個人的にはジャパネットは大好きだし、たまに利用したりします。

ただ、大きい買い物の時はしっかりといろいろな情報を集めて、損しないように買い物するのは鉄則です。

これからも、皆さまのお役に立てるような情報をどんどん発信していけるように頑張りますっ!