東京西川エアーSXマットレスの特徴や口コミ!こんな人は買ってはダメ

東京西川エアーの特徴や口コミから、買っていい人ダメな人を考えてみました。

商品スペックなども調べてありますので、参考にしてみてください。

東京西川エアーSXについて

東京西川エアーSXについて
まず、東京西川エアーSXというマットレスについて簡単に説明します。

エアーSXは、2018年3月に登場したばかりのハイブリッドマットレスです。

ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平選手が打席に立つ時、東京西川エアーの看板が映し出されるの、気づいていましたか?!

他にもプロサッカー選手のキングカズこと三浦知良選手、プロゴルファーの松山英樹選手、ニューヨーク・ヤンキースの田中将大選手、そしてサッカーブラジル代表ネイマール選手など、そうそうたる面々が愛用しています。

エアーの特徴は、点で支えるマットレスであること。

雲の上に乗っているような寝心地でありながら、しっかり寝返りをうてることから、ストレスのない快適な睡眠が実現できるのです。

東京西川エアーの価格について

東京西川エアーの価格について
東京西川エアーの価格についてです。

エアーのマットレスには、SX、SI、03、01、01SEがあり、SXが最高峰ラインとなります。

それぞれ硬さ別にレギュラー(またはベーシック)とハードの2種類があり、最高峰SXはシングルサイズのレギュラーで120,000円(税抜き)、ハードで140,000円(税抜き)です。

最安値のエアー01および01SEは38,000円(税抜き)です。

最安値と最高値の差が実に約10万円にもなるエアーですが、トップアスリートがCMしているのはもちろん最高峰のSXです。

>>公式サイトはこちらです

東京西川エアーの保証について

東京西川エアーの保証について
東京西川エアーの保証についてです。

残念ながら、エアーにはメーカー保証がついていません

最高峰のSXであっても、です。

初期不良があった場合のみ対応してもらえるようですが、数万円も出して保証がないというのはちょっと不安でもあります。

メーカー公式ホームページによれば、返品や交換は販売店の判断による、とのことでした。

……今時、ちょっと強気すぎやしませんかね?

東京西川エアーSXの寝心地について

東京西川エアーSXの寝心地について
東京西川エアーSXの寝心地です。

エアーSXの特徴は、4種の異なる素材による特殊立体クロススリット構造です。

ボディラインにフィットする柔軟性と、しっかり体を支える硬度、寝返りしやすい高弾力性が組み合わさることによって、あらゆる寝姿勢をサポートしてくれます。

1680個の凸凹とした突起によって体を支えて体圧を分散し、血行を妨げないよう工夫されています。

一般的に通気性が悪いとされるウレタンフォームを使用していますが、70個の上下に貫通した通気孔と、縦横にクロスする70本の通気路があるので、湿気や汗を発散することが可能となっています。

東京西川エアーSXの耐久性について


続いてエアーSXの耐久性についてです。

体の大きなアスリートが使用していることを考えても、ちょっとやそっとじゃ壊れないイメージではあります。

先ほどエアーには5つのラインナップがあると紹介しましたが、上級モデルになるほど通気性がよくなるので、その分耐久性も上がると考えられます。

通気をよくして湿気をこもらせないようにすれば、その分ウレタンの寿命も長持ちします。

お手入れ次第によるところではありますが、一般的なマットレスの使用耐久年数である、5~10年は使えると考えてよいでしょう。

東京西川エアーSXのサイズについて


東京西川エアーSXのサイズです。

シングルは幅97cm×長さ195cm×厚さ9cmとなります。

厚さ9cmというのは、一般的なマットレスと比べても十分に厚みを感じられると思います

硬さは2種類あり、レギュラータイプは140ニュートン、ハードタイプは170ニュートンです。

ニュートンとはウレタン製のマットレスの硬さを表す単位で、一般的に高反発と呼ばれる硬さは140ニュートンが主流です。

より硬めのマットレスが好みの方は、ハードタイプを選ぶとよいでしょう。

東京西川エアーSXの口コミ


エアーSX愛用者の口コミを紹介します。

こちらに紹介する口コミは個人の感想なので、すべての人に当てはまるとは限りません。

・20代 男性

エアーSX、マジヤバいです。

高反発、ハンパないです!

趣味でフットサルやってますが、試合の翌日も全然疲れが残りませんっ。

マットレスでここまで変わるのかって驚きです。

・30代 女性

マットレスを買い替える時に、どうせ買うなら良いものをと、エアー最上級レベルのSXにしました。

最初、でこぼこ感に慣れなくて、気になって寝付けなかったのですが今ではそれが快適に感じます。

感動したのが、あんなにひどかった腰痛がエアーSXで寝るようになってからピタっとおさまったこと。

すごく腰が軽くなりました。

・40代 男性

ずっとSIを使ってましたが、SXが新登場したのでSIは息子に譲り、私はSXを使っています。

SIでも満足はしていましたが、SXとの44,000円の差はやはり大きいですね。

SXの方が硬いです。

硬いですが痛いという硬さではなく、心地よい硬さなので、朝までゆっくり寝られます。

・50代 女性

エアーSXにしてから体の痛みがかなり楽になりました。

マットレスの機能自体には大満足していますが、たためないことが唯一マイナスポイントでしょうか。

マジックテープがついているので、丸めて止めるという感じで、押入れには入りません。

・60代 男性

家具屋さんで一目ぼれして買いました。

黒字に赤いラインがかっこいいと思ったけど、私が欲しかったのはハードタイプで、そっちは青ラインだってことでちょっと残念でした。

私の場合、部屋が狭いので幅を特別に調整してもらうことができましたが、1ヶ月くらい時間が必要でした。

皆さんの口コミをまとめます。

東京西川エアーSXの良い口コミまとめ

  • 疲れが翌日に残らない
  • 腰痛がおさまった
  • 硬さがSIより硬く心地よい
  • 幅を変えられる

東京西川エアーSXの悪い口コミまとめ

  • デコボコに慣れるまで少しかかる
  • たためず押入れに入らない
  • カバーの色が選べない

このような声が上がりました。

従来品のSIの硬さは100ニュートンなので、140ニュートンのSXに替えると硬さはしっかり実感できるようですね。

腰痛持ちの人には高反発のマットレスがいいので、体の痛みがなくなったという人の声も頷けます。

硬くて反発力が強いマットレスなので、布団のように折りたたむことは残念ながらできません。

収納したい場合には、口コミにもあったように、くるくる丸めてマジックテープで留めて小さくします。

また、幅に関してですが、通常97cmのところ、70・80・90に調整することができます。

これらは受注生産となるため、1カ月程度の時間がかかるようです。

70を二つ並べるとダブルサイズに、80を二つでクイーンサイズに、90を二つでキングサイズに対応するということです。

東京西川エアーSXが向いている人向いていない人

東京西川エアーSXが向いている人向いていない人
エアーSXが向いている人と向いていない人をまとめました。

 向いている人

  • よく運動する人
  • 肩こりや腰痛がある人
  • かたい寝心地が好きな人

向いていない人

  • かたい寝心地が苦手な人
  • マットレスをたたんで収納したい人
  • 保証がないと不安な人

このような感じでしょうか。

自分がどのようなタイプかなと考えてみて、果たしてエアーSXを買うにふさわしいかどうか、ジャッジしてみてください。

公式サイトはこちらです

東京西川エアーSXまとめ

西川エアーSXについて、あらゆる面から解説してきましたが何となくおわかりいただけましたでしょうか。

買っていいのは、「運動習慣があったり疲れやすい人」であり、逆に買ってはいけない人は「簡単手軽なマットレスが欲しい人」ではないかと思います。

エアーSXは機能的にもお値段的にもかなり本格的なマットレスといえるでしょう。

毎日使うものだからこそ、自分のスタイルに合った、本当に納得できるものを使っていただきたいというのが、私の願いです。